FC2ブログ

黒石図書館づくり市民の会ブログ・『本こ』

 歴史と文化の薫り高い街、黒石市に図書館の設置を願う「黒石図書館づくり市民の会」が運営活動や地域情報等を発信するブログです。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

いよいよ2013年

今年もよろしくお願い致します。
大雪続きの年の幕開け、今年ははたしてどんな年になるのでしょう。

さて、先日の新聞報道「黒石公民館再開 1年先送りの可能性」の記事にびっくりしたのは、私だけではないでしょう。
福祉が優先・・・弱者を優先・・・財政難・・・懸案事項がいっぱい?!。
でも昔から文化の町?を標榜する黒石市なのですけれどネ・・・・・。



 話題を変えて、今年は巳年ということで巳年に因んだ本を一冊ご紹介します。
「ヘビを踏む」(著:川上弘美) 
藪でヘビを踏んでしまうが、その後そのヘビが姿を変え、母親に成りすまして同居し、あれこれ世話をやく。ヘビの作った料理を食べ、一緒にビールも飲む。そしてヘビの世界へ誘われるが・・・という理屈抜きの現実ではあり得ない、解らないけれど何とも不思議な感覚に陥る短編です。
その後出された川上さんのベストセラーになった作品「センセイの鞄」などとは全く異なる印象の作品だったと記憶しています。
絵本にも「へびのしっぽ」や「へびのクリスター」など楽しい作品がたくさんありますね。

スポカルイン図書コーナーに問い合わせてみたところ、「へびに因んだ絵本」もこれから展示して下さるそうです。おはなし会にも登場するかも知れませんね。
寒くて雪も大変ですが、ほっこりしたいときに覗いてみてはいかがでしょうか。

 by geko
スポンサーサイト

| その他 | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://books2011.blog.fc2.com/tb.php/48-5c4076e4

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>