FC2ブログ

黒石図書館づくり市民の会ブログ・『本こ』

 歴史と文化の薫り高い街、黒石市に図書館の設置を願う「黒石図書館づくり市民の会」が運営活動や地域情報等を発信するブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

会報発行のお知らせと、黒石市民文化祭

弘前市立図書館見学会を特集した、会報「扉」56号を10月17日に発行いたしました。
また、昨日会長と事務局長が寄贈本の搬入を済ませておいてくれましたので、今日22日は古本市に向けて女性スタッフ4人で仕分け作業を行いました。

10月20日から始まった「黒石市民文化祭」。
21日(日曜日)に、産業会館1階ロビーで開かれている生け花展と、スポーツ交流センターを会場にした手工芸展に行ってきました。
生け花展の会場では、遠州流・池坊・小原流の各流派の秋の風情を感じさせる見事な作品が展示されていて、思いがけない花材の使い方や、それぞれにテーマを持った作品の奥深さに感動を覚え、手工芸展では木目込み人形や、陶芸など日頃の作品作りの成果を目の当たりにして、趣味の域を超えた素敵な作品に心を打たれました。

鑑賞するだけの私ですが、美しい作品に触れると心が豊かになります。
満たされた一日でした。

CIMG5951-01.jpg

CIMG5954-01.jpg

CIMG5955-01.jpg

CIMG5956-01.jpg

CIMG5958-01.jpg

  by geko



スポンサーサイト

| 活動情報 | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

台風24号が日本列島を縦断

全国各地で河川の氾濫などの多くの被害が出ているようですね。
相次ぐ風水害等の被災により疲弊しておられる方たちも多いと思います。
心からお見舞いを申し上げます。

台風一過の本日、黒石では稲もリンゴも収穫時期を迎えているものが多く、生産者の方たちはハラハラドキドキだったと思います。 今のところ大きな被害の情報は伝えられていませんが・・・。
台風25号も同じ様なルートで来そうで、何もないことを祈るだけです。

運営委員会のお知らせです。
明後日10月3日(水曜日)、10時から夢工房において第4回運営委員会を開催します。
委員の皆さんは出席のほど、よろしくお願いいたします。

 by geko

| 活動情報 | 20:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

弘前市立図書館の見学

去る7月3日、弘前市立図書館の見学を終えました。
会員18名と一般から1名、19名の参加で、閲覧室・調査室・閉架書庫等、普段は目にすることが出来ない箇所まで案内をして頂きました。
見学後は館長の山谷さん達の説明を受け、参加者からの質問にも丁寧にお答えを頂き、大変充実した一日になりました。

黒石市の図書館建設について、髙樋市長が黒石市議会の一般質問で、公約に挙げた図書館建設を二期目の任期内にと市議会にて答弁。
(平成30年7月18日付 津軽新報記事より)

津軽新報記事

  by geko

| 活動情報 | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

紫陽花が綺麗に咲いています。

会報「扉」55号を6月20日に発行しました。
今回は総会の報告や、見学会のお誘い文書などで、ページ数が通常よりも多くなりました。

図書館見学は7月3日に、弘前市立図書館にお邪魔します。
弘前市立図書館は、昨年指定管理者制度により、図書館流通センター・アップルウェーブ・弘前ペンクラブの共同事業体が管理者になって運営されています。
2度目の見学も快く受けて頂き、ありがたい限りです。
 
本日現在で19名の申し込みがありました。
長期予報では雨模様のお天気ですが、晴れを祈って・・・。

 by geko

| 活動情報 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

黒石図書館づくり市民の会総会終了

5月20日(日)平成30年度の総会が無事に終了しました。
スポカルイン黒石中会議室に会員が参集して、平成29年度の事業報告・監査報告・収支決算報告、平成30年度事業計画・予算計画について審議をし承認されました。 同じく運営委員・役員についても承認をされ、須藤重昭会長のもと2年間運営してまいります。

総会


続いて黒石市教育委員会 文化スポーツ課・歴史文化専門員の鈴木 徹 氏による講演会『黒石のうんちくを語るPARTⅡ』が行われました。 冒頭、3月に退職して、現在は黒石についてより掘り下げて調べていく時間が取れるようになり、平成13年に刊行されている「黒石の建物」PARTⅡを出したい意向であるとのお話がありました。
黒石のこみせは北陸の雁木と比較されるが、似ているようで似ていない。 雁木は公道だが、こみせは私有地。私有地を公道として使わせていることが特徴である。 松の湯交流館開設の経緯、大石武学流について、金平成園・盛家住宅の襖絵には蓑虫山人が描いたものがあること等、盛りだくさんの講演で好評でした。

総会


総会・講演会を終えてブログを書こうと思っていた今朝、地元紙「東奥日報」に髙樋黒石市長が2期目の市長選に向けて発表した公約が公表されたことが載っていました。
新聞記事には図書館を核とした街づくりをキーワードに進めたいと、図書館整備に向けての市長の意欲を示した公約が掲げられていました。 再任の暁には2期目の任期の間に是非とも市民悲願の市立図書館の実現に向けて公約を果たして頂きたいと願います。

東奥日報記事

    by geko

| 活動情報 | 13:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>