黒石図書館づくり市民の会ブログ・『本こ』

 歴史と文化の薫り高い街、黒石市に図書館の設置を願う「黒石図書館づくり市民の会」が運営活動や地域情報等を発信するブログです。

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

嬉しい記事が・・・・・

 最近は暗い話題ばかりが取りざたされる黒石市ですが、本日は嬉しい記事を見つけました。
東奥日報朝刊(2月19日付)「発見必見 あおもり経済」黒石市の「マルサ佐藤製作所」が取り上げられていました。
マルサ佐藤製作所は国内有数のステンレスメーカーとして北陸新幹線金沢駅、北海道新幹線木古内駅、横浜国際競技場、東京都庁、都内鉄道関係等に多くのステンレス製品を納めています。 安全性、見栄え、強度等に於いての信頼度が高く、国内のみならず上海等にも進出しているとのことです。
創業101年を迎え更に発展を遂げる企業として注目をされています。

東奥日報記事


 社長の佐藤殉一さんには当会としてもお世話になっております。
数年前には社長のお知り合いの方から大量の寄贈本があり、製品の納入を終えて東京から戻る空トラックにその本を積み込んで帰られるという事がありました。 市の図書コーナーに選本をして納め、その寄贈本は寄贈者の名前を冠した文庫となって、使わせていただいております。
残りの本は古本市でも利用させていただきました。

 自社の仕事のみならず、黒石のためにと常に心を砕いてくださっておられる佐藤さんの紹介記事を、一市民として大変嬉しく誇らしく読みました。

  by geko
スポンサーサイト

| 地域情報 | 17:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

運営委員会のお知らせ

魚上氷(うおこおりをいずる)(氷の間から魚が飛び跳ねる時期) 
 新暦二月十四日~二月十八日頃。 二十四節気、立春の第三候です。
よく知られているわらべうたに
  はるになれば氷(しが)こもとけて どじょっこだのふなっこだの
  夜が明けたと思うべな
                     があります。
魚たちが春を待ちわびている様子が伝わって、ほほえましい感じがします。

雪片付けに追われた時期から少しずつ降雪も落ち着いてきて、今日は春を感じさせる重い雪になりました。
あと一息。 春を待ちわびるのはみな同じですね。

2月21日(火曜日)、夢工房に於いて第7回運営委員会を開催致します。
時間は午後1時半から3時までの予定です。
インフルエンザの罹患者がずいぶん多くなっていますが、委員の皆さんは体調管理を万全にしてご出席ください。
 by geko 

| 活動情報 | 19:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

今年もよろしく

穏やかなお正月が過ぎ、もう6日。 今年もよろしくお願いいたします。

昨日は小寒。
寒の入りですので、大寒の20日を挟み2月4日の立春までは、本格的な寒さを覚悟しなければなりませんね。

この寒さの中ですが、天気が良かったので少しドライブを・・・。
途中で、白い雪を頂いた岩木山があまりにも美しかったので、カメラに収めました。
この岩木山の恩恵を受けて癒されて日々暮らしていることを、改めて感じています。

岩木山


スーパーでは明日の七草粥のセットが売られていました。
お正月の御馳走で疲れた胃腸を労わって、今年も健康で過ごしたいものです。
 by geko

| その他 | 21:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

古本市売上を寄贈

12月21日(水)、先般の古本市の売り上げから黒石市に図書館建設基金他として、
53,944円を寄贈いたしました。
内訳は図書館建設基金として40,000円、図書コーナーへの献本代として13,944円(NHK出版月刊誌「趣味の園芸」「すてきにハンドメイド」共に平成29年1月号より1年分)です。
当会から会長、副会長3名、事務局長の5人が出席し黒石市役所で髙樋市長に手渡し致しました。

師走も残すところ10日になりました。何処もクリスマスムード一色ですね。
黒石では、「イルミネーションinこみせ通り」が21日から始まり、2月5日まで幻想的な雰囲気を味わうことが出来そうです。

  by geko 

| 活動情報 | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

黒石りんごまつり古本市

11月19日、20日の両日、黒石りんごまつりが盛況のうちに終了。
私達もお陰様で恒例の古本市を無事に終えることが出来ました。

古本市

例年通り古本の寄贈をして下さる方々もいて、十分な本の数を確保できましたし、
今年も大盛況

2日間で来店者は1,531人、その内269人の方に購入して頂きました。
売上冊数は1,091冊、売上金は70,000円を超えました。

古本市

古本市

古本市

いつものように売り上げから諸経費を引いて、黒石市へ図書館建設基金・図書コーナーへの献本に充てる予定です。

今年も心の通う最高の仲間たちと古本市を行うことが出来て、本当に良かったです。
そして支えて下さっている会員の方々、来店、購入して下さった方々、寄贈して下さった方々、りんごまつり実行委員会の方々に心から感謝いたします。

ありがとうございました。

 by geko

| 活動情報 | 18:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。