黒石図書館づくり市民の会ブログ・『本こ』

 歴史と文化の薫り高い街、黒石市に図書館の設置を願う「黒石図書館づくり市民の会」が運営活動や地域情報等を発信するブログです。

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

黒石図書館づくり市民の会総会終了

5月20日(日)平成30年度の総会が無事に終了しました。
スポカルイン黒石中会議室に会員が参集して、平成29年度の事業報告・監査報告・収支決算報告、平成30年度事業計画・予算計画について審議をし承認されました。 同じく運営委員・役員についても承認をされ、須藤重昭会長のもと2年間運営してまいります。

総会


続いて黒石市教育委員会 文化スポーツ課・歴史文化専門員の鈴木 徹 氏による講演会『黒石のうんちくを語るPARTⅡ』が行われました。 冒頭、3月に退職して、現在は黒石についてより掘り下げて調べていく時間が取れるようになり、平成13年に刊行されている「黒石の建物」PARTⅡを出したい意向であるとのお話がありました。
黒石のこみせは北陸の雁木と比較されるが、似ているようで似ていない。 雁木は公道だが、こみせは私有地。私有地を公道として使わせていることが特徴である。 松の湯交流館開設の経緯、大石武学流について、金平成園・盛家住宅の襖絵には蓑虫山人が描いたものがあること等、盛りだくさんの講演で好評でした。

総会


総会・講演会を終えてブログを書こうと思っていた今朝、地元紙「東奥日報」に髙樋黒石市長が2期目の市長選に向けて発表した公約が公表されたことが載っていました。
新聞記事には図書館を核とした街づくりをキーワードに進めたいと、図書館整備に向けての市長の意欲を示した公約が掲げられていました。 再任の暁には2期目の任期の間に是非とも市民悲願の市立図書館の実現に向けて公約を果たして頂きたいと願います。

東奥日報記事

    by geko
スポンサーサイト

| 活動情報 | 13:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

平成30年度総会のご案内

「黒石図書館づくり市民の会」平成30年度総会を5月20日(日)午後1時から、スポカルイン黒石中会議室に於いて開催いたします。会員の皆様には会報「扉」にて既にお知らせをしておりますが、ご出席のほどどうぞよろしくお願い致します。

総会後の講演会には、昨年好評でした元黒石市教育委員会文化スポーツ課・課長補佐・文化財係長・学芸員の鈴木徹氏をお迎えして、「黒石のうんちくを語るPARTⅡ」と題して講演をして頂きます。
ご家族・ご友人をお誘いの上おいで下さい。

連休明けの本日、良いお天気です。
我が家の花壇のチューリップやヒヤシンス等も元気に咲いています。

  by geko

春


春

| 活動情報 | 18:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

桜が見頃です

風も無く良いお天気なので東公園に・・・。
園内のはちょうど見頃で、平日にもかかわらずブルーシートを敷いたり、ベンチなどでお花見をしている姿をあちらこちらで見かけました。 近所に住んでいるのでしょうか、押し車を脇に置いて桜の根元に気持ち良さそうに座っているおばあちゃんに会って「こんにちは!」と声を掛けたら、「いい天気だね~。 明日雨降るって言ってたから、今日来たんだ」と満面の笑顔。

美しい桜はみんなを幸せにしてくれるような気がします。
園内を散策すること1時間余り、綺麗な桜をカメラに収めてきました。

東公園

  by geko

| 地域情報 | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

桜の開花

昨日、弘前市立図書館に調べ物があって行って来ました。
帰り際に道路を挟んで眺めた弘前公園の桜は開き始めていて、夕方には開花宣言が出されていました。 桜まつりは本日からという事ですが、昨日今日続けて20度以上の暖かさで開花が一気に加速するでしょうね。 連休まで持つのかしらとちょっと心配です。
黒石市内でも沿道に植えられた桜が綺麗に咲いていました。

運営委員会のお知らせです。
5月9日(水)午後1時半から、30年度第1回目の運営委員会を開きます。
運営委員の方々は「夢工房」にお集まりください。

  by geko

| 活動情報 | 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

読書のすすめ

ここ何日か気温が下がって、雪が降りました。
積もるほどではありませんが、屋根などにうっすらと載った雪が融けることなく三日経ちました。 寒いです。
明日からはまた幾分暖かさが戻りそうですが・・・。

地元紙「津軽新報」に、会報「扉」54号の記事が紹介されました。
会員の知人三人に依頼して寄せて頂いたコラムや、図書コーナーに協力をお願いして載せた『一般貸出図書のベストテン』が、読書の参考になっているという・・・。
とても嬉しい記事でした。

本離れが加速している一因には、電子書籍の普及があるのでしょう。どんな形であれ、「作品」に触れることには変わりはないのですが、『本』には魅力があります。 活字を目で追ってページをめくって読み進めていく作業を繰り返す読書は、言葉が心に刻まれ、何故かきちんと記憶にも残るような気がしています。 少しでも「紙の本」にも興味を持って、感動を覚える若い世代が増えるといいですね!

  by geko

津軽新報記事

| 地域情報 | 21:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。